2010年05月15日

「ただ風呂」入ろう…京大病院の患者用浴室に侵入(産経新聞)

 「ただ風呂」に入るため京都大医学部付属病院(京都市左京区)の患者用浴室に侵入し、勝手に入浴したとして京都府警川端署が建造物侵入容疑の現行犯で、京都市北区小山下総町の無職、友田潔志被告(56)を逮捕していたことが13日、わかった。すでに京都地検が同罪で起訴している。

 同署によると、友田被告は4月20日夕、京大病院の北病棟4階に侵入し、患者用の浴室を勝手に利用。入浴中に、専用のリストバンドをしていないことに気づいた患者が看護師に伝え、現行犯逮捕された。友田被告は「死んだ母親の遺産も使い果たし、お金がなかった。光熱費を少しでも節約したかった」などと供述しているという。

 知人から「大きな総合病院には患者用の風呂がある」と聞きつけ、犯行を計画。これまでにも京都府内の別の病院の患者用風呂を利用したことがあるという。

【関連記事】
「懲らしめてやる」中学生がホームレスのテント放火
パチンコ玉持ち込み入店、容疑の男逮捕 水戸
「聖火ランナーのまねをしようと…」竹ぼうきに火を付けた少年ら逮捕
「飲み食いに困って…」焼き鳥店から焼き鳥とおにぎり盗む
カラオケ女性の部屋に侵入、強姦未遂容疑で男逮捕
少子化を止めろ!

詰め寄られ「県内」「徳之島」沖縄でも迷走(読売新聞)
「スクリーム」の覆面男、コンビニ強盗も店員「嫌だ」で逃走(スポーツ報知)
リニアの経済効果、国が調査へ=秋ごろ報告−国交省審議会(時事通信)
パロマ元社長が有罪 CO中毒死 元品質管理部長も 東京地裁判決(産経新聞)
介護用具販売業者に破産手続き開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)
posted by クワナ ヨシノブ at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。