2010年06月16日

<天皇、皇后両陛下>世界最大級の淡水魚水族館視察 岐阜(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は14日、岐阜県各務原市の世界淡水魚園水族館を訪れた。長良川に生息する淡水魚、両生類、水生植物など約260種2万8500点を展示しており、淡水魚水族館としては世界最大級という。

 魚類学者として知られ、ハゼの分類学的研究者である天皇陛下は、館内を熱心に見学。体に朱点があることが特徴のサツキマスの水槽の前にしゃがみ、皇后さまに「ほら、赤い点々があるでしょ」などと指さしながら説明する場面もあった。

 両陛下は引き続いて同県土岐市の同市立陶磁器試験場・セラテクノ土岐を視察。その後、名古屋市に入った。

新内閣の平均年齢59・0歳、1・7歳若返り(読売新聞)
警察に電話「養子縁組、狙われてる」 遺体発見女性の携帯に履歴(産経新聞)
<東急東横線>80代女性転落…駅利用者が反対ホームに救出(毎日新聞)
<菅内閣>金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
<障害者行政>モニタリング機関設置求める 推進会議(毎日新聞)
posted by クワナ ヨシノブ at 12:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。